ビットコインは信頼できるの?初心者の人が知っておいたほうがよい知識

ビットコインは新しい技術

ビットコインは詐欺などではなく、新しい技術です。2017年には仮想通貨に関する法律もできたので、基本的には信頼できます。しかし、たくさんある仮想通貨の中には「スキャムコイン」と言って、はじめから利用者を騙すことが目的で作られているものもあります。新しい技術が誕生すると、それを利用して詐欺などを行う人も残念ながら出てきてしまうことは歴史が物語っています。これは技術が悪いのではなく、それを利用する人のほうに問題があるので誤解をしないでおきましょう。

日本の取引所なら安全か?

日本の取引所は金融庁から許可を受けているので、基本的には安全です。しかし、コインチェック事件によって日本の取引所が必ずしも安全ではないということが判明しました。コインチェックは「みなし業者」でしたので、正規の業者なら安全度は高いものと思われますが、100%安心できるものではありません。取引所は基本的にはトレードをする場所と考えて、大金を保管するときにはハードウェアウォレットなどを利用するのがよいでしょう。

代表的な仮想通貨なら安全か?

仮想通貨のうちビットコイン、イーサリアム、リップルなどは代表的なものなので比較的安全度は高いと予想します。すでにある程度開発も進んでおり、将来価値がゼロになってしまう可能性はかなり低いでしょう。ビットコインは日本でもすでに決済手段として使われています。2千種類以上ある仮想通貨の中には、まるで中身がないプロジェクトもあるようです。すでにホームページがアクセスできなくなっているものまであります。初心者の人は代表的な仮想通貨に投資するようにしておくのが無難です。

ビットコインの現物取引の場合、値下がりに左右されますが、ビットコインで行うFXであれば、仮に値下がりが続く中でも、上手く取引を行えば利益をあげる事が可能です。ビットコインでFXに挑戦してみましょう